車で音楽を聴く方法!スマホ、Bluetoothスピーカー接続がおすすめ

車で音楽 オーディオ
記事内に広告が含まれています。


ドライブ中に音楽を聴きたい!


という方へ、好きなアーティストやプレイリストを「スマホ」で聴く方法を紹介します!


おすすめのBluetoothスピーカー、音楽サブスクの最新状況も紹介♫

スポンサーリンク

車で音楽を聴く方法

昔は、カセットやCDを入れて・・

という時代もありましたが、

スマホで音楽を聴く時代になった今、大きく以下3つの方法があります↓

①カーオーディオと接続

②FMトランスミッターと接続

③Bluetoothスピーカーを持ち込み接続


それぞれのメリットデメリットを見ていきたいと思います。

カーオーディオ接続

スマホとカーオーディオをUSBやBluetoothで接続する方法。


自家用車で、「普段使い慣れている」「音質も満足」であれば良い方法だと思います。

ただ最近はカーシェアやレンタカーなど、初めて乗る車でドライブという機会も増えてきていますよね。

その場合、、

  • 接続に手間取る
  • 音質がしっくり来ない


可能性もあります。

FMトランスミッター接続

FMトランスミッターとは、

FM ラジオの周波数を使って、スマホの音楽を聴けるモノ


です。

有線接続、Bluetooth接続の方式があり、


そこまで高価なモノではありません。


音楽はカーオーディオから聴くので、先程記載の通り「使い慣れている」「音質も満足」であれば良いと思います。デメリットも同様


興味ある方はどんなモノかチェックしてみてください↓


・大人気商品↓


Bluetoothスピーカー接続

今回、メインで紹介するのが

Bluetoothスピーカーを持ち込んで聴く方法



普段より使っているBluetoothスピーカーであれば、以下良い点があります↓

  • 普段聴き慣れている、満足する「音質」で聴ける。
  • 細かな接続が不要、手間取らない
  • 家や外出先でも聴ける。


音楽は車だけで聴く訳では無いですよね。


Bluetoothスピーカーがあれば、車でだけでなく家や友人宅、アウトドアやキャンプで・・・といろいろな用途で使えます♫


管理人
管理人

軽くて持ち運びしやすい、おすすめスピーカー紹介していきます♬


おすすめBluetoothスピーカー

おすすめのメーカーと簡単な選び方を♫

おすすめのメーカーと選び方

今回以下3社の人気・有名メーカー/ブランドを紹介

①Bose

②JBL

③Anker


3社ともスピーカー、そしてワイヤレスイヤホン でも大人気・有名なメーカー/ブランド

音質と価格は大体比例するので、予算と共に決めればOK♫


この後、3メーカー5製品を紹介しますが、もし頻繁に持ち運び・そして外出先でも使用する予定がある場合は、、

「重さ」と「防塵・防水」


の仕様もチェックしましょう♫


重さは「500g」が目安。500mlの水のペットボトルの重さ(容器の重さを加えると500g強)。

500g以下であれば、非常に持ち運びに便利


あと、防塵・防水仕様

「IP67」であれば防塵・防水ともに高い仕様「IPX7」であれば、防水仕様のみ高い。と見てみてください。


・仕様についてより詳細は別記事参照を↓



それでは製品、紹介していきます↓

①Bose SoundLink Micro

まず最初は、BOSEのスピーカー

米国に本社を置く、スピーカーを主とした音響メーカー。

迫力の重低音が特徴で、私管理人も自宅リビングのBluetoothスピーカーはBOSEの製品を使っています♫


2022年4月発売の「Bose SoundLink Micro」。


・ポイントとなる仕様

サイズ9.83cm(幅) × 9.83cm(高さ) × 3.48cm(奥行)
重さ290g
防塵・防水IP67
連続再生時間最大6時間


IP67仕様。サイズは10cm四方に収まる、290gの超小型スピーカー。

車に置くのもスペースを取らず、便利♫

価格も1万2千円〜1万5千円台で、BOSEのスピーカーとしては安価な価格帯


3色カラー有り。詳細の仕様やレビューは↓

②JBL GO3 ECO

同じくアメリカに本社を置くJBL

家庭用オーディオから映画館・コンサートホール等、大規模施設の音響機器も手がける1946年設立の老舗音響メーカー/ブランド

特にJBLと云えば、スピーカーが有名

2023年1月発売「JBL GO3 ECO


累計販売台数4,800万台を超える大人気の「GO」シリーズから、リサイクル素材を生かしたエコな新色の製品。


・ポイントとなる仕様

サイズ8.6cm(幅) × 6.9cm(高さ) × 4.1cm(奥行)
重さ210g
防塵・防水IP67
連続再生時間最大5時間

超軽量・小型サイズ(210g)

連続再生時間は5時間なので日帰りで音楽を聴きたい!とにかく軽いモノ!という場合はオススメ。


値段もJBLスピーカーで5千円台と超お得♫


詳細の仕様やレビューは↓

③JBL GO3

元々2020年11月発売された、超大人気の「JBL GO3」も5千円台で購入可能

6色カラーから選べ、車に置くだけではなく、ビーチ・公園から、家のキッチン・お風呂でも音楽を楽しめる♫という事で、ヒット商品に。


興味あればレビューや詳細の仕様を↓


④Anker Soundcore 3


中国に本社を置くANKER。私管理人もワイヤレスイヤホン はANKER製品を使ってます♫

2020年12月発売の「Anker Soundcore 3


・ポイントとなる仕様

サイズ17.4cm(幅) × 5.7cm(高さ) × 5.9cm(奥行)
重さ500g
防塵・防水IPX7
連続再生時間最大24時間

「IPX7」なので防塵対応は無ですが、防水機能は有り

特徴は「連続再生時間」が「24時間」!そして、価格帯が5000円前後とお得♫

BOSE/JBL程のブランド力/人気は無いですが、ワイヤレスイヤホン でも有名なメーカー。値段重視の方にはオススメ。


4色カラー有り。詳細の仕様やレビューは↓

⑤Anker Soundcore 3 Mini


最後は、2020年11月発売の「Anker Soundcore 3 Mini


・ポイントとなる仕様

サイズ7.2cm(幅) × 7.2cm(高さ) × 8.4cm(奥行)
重さ230g
防塵・防水IPX7
連続再生時間最大15時間

同じく「IPX7」の防水仕様で、ビーチやキッチン・お風呂でも利用可能

230g・10cm四方に収まる超小型サイズドライブ含めて持ち運びに便利。

最大15時間の連続再生時間ながら、3000円台〜5000円以内の価格帯



4色カラー有り。詳細の仕様やレビューは↓

音楽サブスク最新状況


最後に、好きなアーティストやプレイリストの曲を聴くための「音楽サブスクサービス」。

最新状況を紹介します↓

・大手3社サービスの比較(2023.8.19時点)

サービス月額料金(※)楽曲数備考
Amazon Music Unlimited1080円
Amazonプライム会員は980円
1億曲以上2023年2月21日〜1080円へ価格改定
・2023年8月15日〜プライム会員の料金が980円に改定
Apple Music1080円1億曲以上2022年10月価格改定済
Spotify980円8000万曲以上

※料金体系はサービスによって学割・ファミリープラン等あり


価格は

月額980円のSpotifyが最安値


ですが、


AmazonPrime会員であればAmazonMusicUnlimited

月額980円とSpotifyと同額



となります。(学生は580円!)

※2023年8月15日〜月額880円から980円へ価格改定


Amazonは1つグレードが下の「AmazonMusicPrime」サービスもありますが、2022年11月に仕様が変更され、

指定した曲が聴けないシャッフル再生


となりました。また、AmazonMusicPrime」はオフライン再生が出来ません。


一方AmazonMusicUnlimitedであれば、オフライン再生が可能。また、


管理人
管理人

シャッフル再生でなく、指定曲を最大ハイレゾ音質で聴く事が可能♫


となります↓


これからサブスクを検討したい方乗り換えを検討している方にオススメ♫

サブスクは止めたい時に止めれるのが良い点。

さらにAmazonMusicUnlimited30日間の無料体験が可能無料期間中の解約で費用¥0)なので、興味ある方はまずはチェックしてみてください↓



※2024年1月11日まで「最初の3ヶ月無料」となるキャペーン実施中。無料期間中の解約で費用¥0↓

\\ 30日間の無料体験が可能。無料期間中に解約すれば費用¥0 //

最後に

いかがでしたでしょうか。


今回Bluetoothスピーカーの聴き方を中心に紹介しましたが、


ドライブでは、用途や環境に合った音楽の聴き方が良いと思います。少しでも参考になれば幸いです♫


関連記事も良かったら↓

・オフライン再生で音楽を聴く


・お風呂で音楽を聴く


ではでは!

この記事を書いた人
キリン

<オト・アサリビト>

■ブログ3年目
<月間 1万〜3万PVくらい>

■レコード愛好家
<和モノ,R&B,AOR,MPBなど1500枚くらい所有>

■音楽サブスク、レコード、オーディオ、グッズ等で音楽を漁る日々

■ブログや各種サービス情報も紹介

Twitter、インスタやってます↓

良かったら、フォローお願いします♫
オーディオワイヤレススピーカー
スポンサーリンク
この投稿をシェアする♫
良かったら、フォローお願いします♫
タイトルとURLをコピーしました