ブレイキン世界大会「Red Bull BC One」とは?日程、配信情報

RedBullBCOne ダンス

2024年のパリ五輪で正式種目となる

「ブレイキン」

世界大会の中でも人気が高い「Red Bull BC One」について、

今回の記事
  • ブレイキンとは
  • Red Bull BC Oneとは
  • 開催日程
  • 日本人選手
  • 配信情報
  • ファッション情報

まで、盛りだくさん & 簡潔に紹介します。

スポンサーリンク

ブレイキンとは?

ブレイキンとは、

  • ニューヨーク発祥
  • ブレーカーが踊るダンス
  • ブレーカー=B-Boy,B-Girl
  • HipHopの4大要素の1つ



近年は「Red Bull BC One」のような世界大会や、オリンピックの正式競技になる等、

スポーツとしての「ブレイキン」も定着されてきています。

DJ の即興音楽に載せて、ダイナミックさ 独自性などをバトル形式で競い合う競技です。

以下、歴史が分かる参考記事↓

Red Bull BC One

以下ブレイキン世界4大大会の一つと云われてます↓

  • Red Bull BC One
  • Battle of the Year
  • UK B-Boy Championships
  • Freestyle Session



1990年代から始まった大会が多い中、「Red Bull BC One」は2004年に開始した後発の大会。

若者からの人気やブランド価値がある「レッドブル」がスポンサーという事もあり、じわじわ人気が高まり、最近は「ブレイキン最高峰の世界大会」とも云える大会に。

特徴は、

  • 1on1 (1対1)の個人戦
  • 世界予選、招待選手の混合


他の大会は近年ソロバトルも行われていますが、チーム戦が主体。

「Red Bull BC One」は1on1の大会。

世界で予選が行われ、ワイルドカードとして招待選手も参戦。


最終的に年に1回「Red Bull BC One World Final」が開催され、B-Boy・B-Girl 各々16名のトーナメントにより、世界チャンピオンが決まります。


※Battle Of The Yearの記事はこちら↓

大会日程


2022年の「Red Bull BC One World Final」は、

ブレイキン発祥の地「ニューヨーク」「2022年11月12日」に開催予定。


※日本大会の最終戦は、2022年9月25日「Red Bull BC One Cypher Japan」として開催予定。

注目の日本人選手


過去、世界大会を優勝した日本人が3人↓

  • 2016年 Issei
  • 2018年 Ami ※B-Girl
  • 2020年 Shigekix



Shigekixは、パリ五輪でも活躍が期待されているダンサー。※2022年のRed Bull BC Oneは現時点出場予定なし。

そして2022年大会で大注目のダンサーは、2016年世界チャンピオンの「Issei」


2022年「Dリーグ」のKOSE 8ROCKSを退団。ワイルドーカードとして「Red Bull BC One」に戻ってきます!


※「Dリーグ」は「U-NEXT」で視聴可能。

\ Dリーグを見るならU-NEXTで。無料期間中に解約すれば費用¥0 /


配信情報


Red Bull TV」で視聴可能。

Red Bull TV」は、スマホアプリやAmazon Fire TVにも対応している

無料で動画視聴可能なサービス。


ブレイキン以外にも、レッドブル関連の動画・ライブ配信が視聴可能です!

ファッション情報


レッドブルはファッションでも人気が高く、キャップやニット帽、Tシャツ、パーカー・・・と多くの商品を出しています。

スポンサー契約を結ぶ人気アスリートが着ていて、被っていて「欲しい!」と思った方も多いかと思います。


普段利用してる大手 ECサイトで購入可能なので、興味ある方はチェックしてみてください↓

\ Red Bull のキャップ /

・レッドブル×ニューエラのキャップ

※以下画像は、楽天市場の商品。AmazonとYahooショッピングのリンクからはレッドブルキャップ全般がチェック可能。


\ Red Bull のニット帽 /

・レッドブル×PUMAのニット帽

※以下画像は、楽天市場の商品。AmazonとYahooショッピングのリンクからはレッドブルニット帽全般がチェック可能。


\ Red Bull のパーカー /

・Red Bull × PUMAのメンズパーカー

※以下画像は、楽天市場の商品。AmazonとYahooショッピングのリンクからはレッドブル×PUMAのパーカー全般がチェック可能。

最後に

いかがでしたでしょうか。

ブレイキン引き続き注目していきたいと思います。他記事も良かったらチェックしてみてください!

この記事を書いた人
キリン

<オト・アサリビト>

■ブログ3年目
<月間 1万〜3万PVくらい>

■レコード愛好家
<和モノ,R&B,AOR,MPBなど1500枚くらい所有>

■音楽サブスク、レコード、オーディオ、グッズ等で音楽を漁る日々

■ブログや各種サービス情報も紹介

Twitter、インスタやってます↓

良かったら、フォローお願いします♫
ダンス
スポンサーリンク
この投稿をシェアする♫
良かったら、フォローお願いします♫
オトアサリビト
タイトルとURLをコピーしました