ニューレトロ(NewRetro)な音楽。おすすめプレイリストを!

NewRetro ニューレトロ

ニューレトロ(New Retro)な音楽とは?

音楽の定義は他のジャンル含めて曖昧です。

言葉というよりは、プレイリストをぜひ聴いてみてください!

今回の記事
  • ニューレトロな音楽とは?
  • いつ頃から注目?
  • おすすめプレイリスト



最後に音楽サブスクの最新状況も紹介♫

スポンサーリンク

ニューレトロな音楽とは

音楽のジャンルは、明確な定義なし!


ニューレトロ(NewRetro)な音楽とは?

懐かしさを感じるテイストの最新音楽


という感じでしょうか。


ただ、以下のようなテイストが入った音楽を、本サイトでは勝手に「ニューレトロ(NewRetro)」と捉えてます。

  • ディスコ
  • ファンク
  • シティポップ


他にもオールディーズ、ロカビリー・・も。

個人的にはシンセぽい音がレトロを感じます!


いつ頃から注目?

明確に「いつ頃」というのはないと思いますが、

ダフトパンク(Daft Punk)


が登場した2000年前後くらいから、「レトロ」なテイストが入った音楽が注目を浴び出したかなと思っています。


松本零士とコラボしたMVも、「新しいレトロ」って感じ。


・CD


・Tシャツ


・超合金



その後も、以下のようなジャンルがシーンに現れてますね。

  • ニュートロ(Newtro)
  • レトロウェーブ(RetroWave)
  • レトロフューチャー(RetroFuture)
  • フューチャーファンク(FutureFunk)



本サイトではまとめてニューレトロ「NewRetro」と呼んでます。

おすすめプレイリスト

前置き長くなりましたが、プレイリストです↓


2020年代リリースの「ニューレトロ」な音楽をまとめてます♫

US・UK中心の洋楽に加えて、J -POP・K -POPも多めアジア系のニューレトロも入れてます。

日々更新中のため、「いいね」しておくと勝手に曲が追加されていく感じです↓



Spotifyの仕様上、上記リンクからは「30秒」・「100曲」までとなっています。

もっと詳しく聴きたい場合は、、


上記リンクでSpotifyにログイン後、「プレイリスト」を「いいね」すれば聴けます!※ハートマークをポチっと押すだけ。


その他プレイリストも良かったらぜひ♫


・ネオヴィンテージソウルとは?



音楽サブスクの最新状況


最後に音楽サブスクの最新状況を


・大手3社サービスの比較(2023.8.19時点)

サービス月額料金(※)楽曲数備考
Amazon Music Unlimited1080円
Amazonプライム会員は980円
1億曲以上2023年2月21日〜1080円へ価格改定
・2023年8月15日〜プライム会員の料金が980円に改定
Apple Music1080円1億曲以上2022年10月価格改定済
Spotify980円8000万曲以上

※料金体系はサービスによって学割・ファミリープラン等あり


価格は

月額980円のSpotifyが最安値


ですが、


AmazonPrime会員であればAmazonMusicUnlimited

月額980円とSpotifyと同額



となります。(学生は580円!)

※2023年8月15日〜月額880円から980円へ価格改定


Amazonは1つグレードが下の「AmazonMusicPrime」サービスもありますが、2022年11月に仕様が変更され、

指定した曲が聴けないシャッフル再生


となりました。また、AmazonMusicPrime」はオフライン再生が出来ません。



一方AmazonMusicUnlimitedであれば、オフライン再生が可能。また、


管理人
管理人

シャッフル再生でなく、指定曲を最大ハイレゾ音質で聴く事が可能♫


となります↓


私管理人は古くから「Spotify」を使用しており、幾つかプレイリストも作成しているため継続している感じです。


ただ、これからサブスクを検討している方や特に乗り換えに抵抗が無い方へは

AmazonMusicUnlimitedはオススメ♫


サブスクは止めたい時に止めれるのが良い点♫


さらにAmazonMusicUnlimited30日間の無料体験が可能無料期間中の解約で費用¥0)なので、興味ある方はまずはチェックしてみてください↓



※2024年1月11日まで「最初の3ヶ月無料」となるキャペーン実施中。無料期間中の解約で費用¥0↓

\\ 30日間の無料体験が可能。無料期間中に解約すれば費用¥0 //


最後に

いかがでしたでしょうか。


他にも以下のようなレトロなレコードやカセットテープの世界他のプレイリスト(ネオシティポップの投稿もありますので、良かったら読んでみてください♫


・ネオシティポップ


・レコード


・カセット

ではでは。

この記事を書いた人
キリン

<オト・アサリビト>

■ブログ3年目
<月間 1万〜3万PVくらい>

■レコード愛好家
<和モノ,R&B,AOR,MPBなど1500枚くらい所有>

■音楽サブスク、レコード、オーディオ、グッズ等で音楽を漁る日々

■ブログや各種サービス情報も紹介

Twitter、インスタやってます↓

良かったら、フォローお願いします♫
ニューレトロ音楽
スポンサーリンク
この投稿をシェアする♫
良かったら、フォローお願いします♫
オトアサリビト
タイトルとURLをコピーしました