永山瑛太朗読!村上春樹「辺境・近境」がAmazonオーディブルで配信

オーディオブック オーディオブック

村上春樹作品「辺境・近境」

オーディオブックAmazonAudible(オーディブル)で配信!


今回の記事
  • 作品概要
  • 配信日、ナレーション
  • 村上春樹作品の配信予定


などなど、紹介していきます!


スポンサーリンク

作品概要


「辺境・近境」は1998年に刊行された、村上春樹の紀行(旅行記)。

2000年に文庫化されています。


また、2008年には口絵写真を収録した新装版が発行。

あらすじ↓

久しぶりにリュックを肩にかけた。「うん、これだよ、この感じなんだ」めざすはモンゴル草原、北米横断、砂埃舞うメキシコの町……。NY郊外の超豪華コッテージに圧倒され、無人の島・からす島では虫の大群の大襲撃! 旅の最後は震災に見舞われた故郷・神戸。ご存じ、写真のエイゾー君と、讃岐のディープなうどん紀行には、安西水丸画伯も飛び入り、ムラカミの旅は続きます。

Amazonオーディブルより引用


小説ではなく紀行となりますが、Amazonのレビューでは以下の通り評価高いです!


Amazonより画像引用

辺境・近境 新装版↓


配信日、ナレーション


朗読(ナレーション)は、

俳優、永山瑛太さん(瑛太さん)




以下の通り、村上春樹作品は元々愛読されていたようです。

 〈鼠シリーズ〉(『風の歌を聴け』、『1973年のピンボール』、『羊をめぐる冒険』の初期3作品)はどれも、「僕」という主人公の一人称で語られています。その「僕」が、永山瑛太の「ぼく」として、今でも体の中にいるんですよね。

BOOKウォッチ記事より引用



その上で朗読された感想を以下の通り語っています↓

3~4時間ぶっ続けで朗読していると、自分が『辺境・近境』の中に入り込んでいってしまって、村上春樹さんと一緒に旅をしている感覚と、自分自身が村上春樹さんになっている感覚がありました。

BOOKウォッチ記事より引用


瑛太さんですが、2012年放送のドキュメンタリー番組『瑛太が挑む 世界最長の大河 ナイル~幻の源流を求めて 13,000kmの大紀行~』でアフリカに4週間滞在。今回の朗読で自身の体験とも重ね合わせたいたようです。


AmazonAudible(オーディブル)

2022年12月15日


配信♫


Amazonオーディブルより画像引用


\ 30日間無料体験はこちらより。期間中の解約で費用は¥0 /
興味あれば、どんなサービスか試してみてください♫


村上春樹作品


AmazonAudible(オーディブル)では、今までも村上春樹作品をオーディオブック配信しています♫


・配信中、配信予定の作品↓

作品名朗読
ねじまき鳥クロニクル藤木直人
職業としての小説家小澤征悦
螢・納屋を焼く・その他の短編松山ケンイチ
神の子どもたちはみな踊る仲野太賀
東京奇譚集イッセー尾形
海辺のカフカ木村佳乃
騎士団長殺し高橋一生
辺境・近境永山瑛太
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド大森南朋
1Q84杏、柄本時生

一度読んだことある作品を「オーディオブック」で体験してみるのも新鮮かと思います♫


・BRUTUS 2022/10発売↓


AmazonAudible(オーディブル)30日間の無料体験が可能

  • 2022年1月27日より月額聴き放題サービス
  • 12万以上のコンテンツが聴き放題
  • パソコン、スマホで聴ける ※接続したbluetoothイヤホン、スピーカーもOK


無料期間中に解約すれば、費用は¥0。オーディオブックまだ体験したこと無い方は、ぜひ無料体験を。Amazonアカウントをお持ちであれば、5分で無料登録可能↓


\ 30日間無料体験はこちらより。期間中の解約で費用は¥0 /
興味あれば、どんなサービスか試してみてください♫



良かったら、村上春樹作品の他オーディオブック記事も♫



ではでは!

この記事を書いた人
キリン

<オト・アサリビト>

■ブログ3年目
<月間 1万〜3万PVくらい>

■レコード愛好家
<和モノ,R&B,AOR,MPBなど1500枚くらい所有>

■音楽サブスク、レコード、オーディオ、グッズ等で音楽を漁る日々

■ブログや各種サービス情報も紹介

Twitter、インスタやってます↓

良かったら、フォローお願いします♫
オーディオブックサービス
スポンサーリンク
この投稿をシェアする♫
良かったら、フォローお願いします♫
オトアサリビト
タイトルとURLをコピーしました