音楽配信サービス、音楽サブスクは得?入るべき?メリットデメリット紹介

音楽サブスクメリット サービス
記事内に広告が含まれています。


いっぱい音楽聴きたい!


音楽サブスクって、お得なのかなあ・・

という方へ、今回

・音楽サブスクは入るべきか

・おすすめのサブスク


メリットデメリット含めて、見ていこうと思います♫

スポンサーリンク

音楽サブスクに入るべきか?

コスト

当然、家計やお財布との相談になりますが、、

ある程度、音楽を聴く人はサブスクの方がコストメリットが高い


です♫

音楽サブスクは、大体月額1,000円前後。1億曲くらいのラインアップがあり、ほとんどの曲を聴く事が可能。

※後で紹介しますが、AmazonMusicUnlimitedはプライム会員であれば月額880円

MP3(iTunes Storeなど)購入は、

・1曲250円前後

・アルバムは1500円〜2000円前後


そのため、

1ヶ月に5曲以上、アルバム1枚以上聞けばMP3購入よりメリットが高い


です。

管理人
管理人

私自身で云うと、月に何百曲、数十枚以上のアルバムは聴いていると思います。


音楽はじっくり聴く以外に、BGMのように流しておく と云う聞き方もありますよね。

そう考えると・・かなりお得だとは思います。


ちなみにCDと比べると、購入時に

交通費または配送料が掛からない


点もメリットですね。

音質

サービスによっては、

・CD同等の音質

・CD以上(ハイレゾ等)の音質


を実現しているサービスもあります。

後で紹介しますが、AmazonMusicUnlimited最大音質はCDを超えるハイレゾ音質(※)を実現。

※1億曲全てハイレゾ対応されている訳では無し。


また、スマホとBluetoothスピーカー接続で、イコライザーによる音の調整も可能♫

聴き方


CD等のメディアで聴くのと比較すると、

・新譜が出た瞬間に聴ける

・素早く曲を探す、聴く事が可能

・おすすめ等知らない曲を知れる

プレイリストの作成、聴くが可能

・・・


など多数のメリットあり♫

好きなアーティストの新譜が配信された瞬間に聴けるのは嬉しいですよね。

逆に、知らないアーティストや曲を、オススメやプレイリストで知れるのもメリット♫

デメリット

ポイントは2点。

①ストリーミングの通信量が掛かる

②所有できない


こと。


①は自宅でWi-Fi環境があれば気になりませんが、外出時。

有料プランで「オフライン再生(=ダウンロード)」が可能なので、無料プランで無ければ対策が取れます♫


②が最大のデメリット。

データにせよ、メディアにせよ、所有できません。

これは対策が出来ないデメリット。

管理人
管理人

私はサブスクとレコードを併用

レコードはジャケット含めてお気に入りのモノを購入し、贅沢にじっくり聴いてます♫


ただ、

管理人
管理人

新譜を聴く、曲を探す、BGM感覚で聴く、外出時・・・など

圧倒的にサブスクの方が長い時間聴いてます♫



所有したい曲は、MP3データやCDやレコードを購入する。

特にモノとして所有したい場合は、CDやレコードを


後はサブスクといった使い分けも出来ます♫

おすすめのサブスク

最後に、おすすめのサブスクを。

・大手3社サービスの比較(2023.8.19時点)

サービス月額料金(※)楽曲数備考
Amazon Music Unlimited1080円
Amazonプライム会員は980円
1億曲以上2023年2月21日〜1080円へ価格改定
・2023年8月15日〜プライム会員の料金が980円に改定
Apple Music1080円1億曲以上2022年10月価格改定済
Spotify980円8000万曲以上

※料金体系はサービスによって学割・ファミリープラン等あり


価格は

月額980円のSpotifyが最安値


ですが、


AmazonPrime会員であればAmazonMusicUnlimited

月額980円とSpotifyと同額



となります。(学生は580円!)

※2023年8月15日〜月額880円から980円へ価格改定



Amazonは1つグレードが下の「AmazonMusicPrime」サービスもありますが、2022年11月に仕様が変更され、

指定した曲が聴けないシャッフル再生


となりました。また、AmazonMusicPrime」はオフライン再生が出来ません。


一方AmazonMusicUnlimitedであれば、オフライン再生が可能。また、


管理人
管理人

シャッフル再生でなく、指定曲を最大ハイレゾ音質で聴く事が可能♫



国内サービス含めて、CD以上の音質(=ハイレゾ、空間オーディオ※)を聴けるのは、AmazonMusicUnlimitedと「AppleMusic」のみ。

※最大音質。全ての曲が対応している訳ではナシ。



これからサブスクを検討したい方乗り換えを検討している方にオススメ♫

サブスクは止めたい時に止めれるのが良い点。

さらにAmazonMusicUnlimited30日間の無料体験が可能無料期間中の解約で費用¥0)なので、興味ある方はまずはチェックしてみてください↓

\\ 30日間の無料体験が可能。無料期間中に解約すれば費用¥0 //



最後に

いかがでしたでしょうか。

以下関連記事も良かったら↓



音楽サブスクは、

管理人
管理人

気になった曲をたまにtwitterで共有したり、楽しんでます↓


私、管理人のtwitter


レコードも

管理人
管理人

Instagramで同じく共有しながら、楽しんでます


私、管理人のインスタ


良かったら見てみてください。

ではでは!

この記事を書いた人
キリン

<オト・アサリビト>

■ブログ3年目
<月間 1万〜3万PVくらい>

■レコード愛好家
<和モノ,R&B,AOR,MPBなど1500枚くらい所有>

■音楽サブスク、レコード、オーディオ、グッズ等で音楽を漁る日々

■ブログや各種サービス情報も紹介

Twitter、インスタやってます↓

良かったら、フォローお願いします♫
サービス音楽サブスク
スポンサーリンク
この投稿をシェアする♫
良かったら、フォローお願いします♫
タイトルとURLをコピーしました